ディストピア

スポンサーリンク
ディストピア

映画 ゾンビリミット ネタバレ感想 ゾンビ後世界のヒューマンドラマ

ゾンビ騒ぎが収束した後の世界。一度ゾンビウィルスみたいのに感染した人間は、ゾンビ化を抑えるワクチンを摂取し続ける必要があり、彼らはリターンドと呼ばれて差別を受けている。そのワクチンの在庫が僅かになってきたことで起こる騒動を描いた作品。ネタバレあり。 ―2014年公開 西=加 98分―
バイオレンス・クライム

映画 ドゥームズデイ ネタバレなし感想 クールビューティなローナミトラ

『マッドマックス』シリーズに中世世界的ファンタジー要素とゾンビパニック的ディストピア世界観を詰め込んだごった煮SFアクション。ローナ・ミトラのクールな活躍ぶりはいいのではいか。ネタバレなし。 ―2009年公開 米 113分―
アクション

映画 デイブレイカー ネタバレなし感想 イーサン・ホーク主演のヴァンパイア作品

ヴァンパイアが支配する世の中。ヴァンパイアでありながら良識派の主人公は、人間から血を奪うことに罪悪感を抱いている。そんな彼が、人間たちと知り合うことになり、己の生きる道を変えていく話。 ―2010年公開 米 98分―
スポンサーリンク
アクション

映画 デス・レース2000年 ネタバレ感想 スタローンが悪役で登場

ロジャー・コーマン本人が手がけたリブートではない、オリジナルのほう。カルト的人気がある作品。ブレイク前のスタローンが悪役キャラを演じているのは貴重だ。ネタバレあり。 ―1977年公開 米 80分―
アクション

映画『ラスト・サバイバーズ』ネタバレ感想 少女がショットガンを手に特攻(笑)

最初から期待してなかったけど、ラストに至るまで人物たちの背景がそれなりにしっかり描かれる丁寧なつくりに感じて、けっこう楽しめた。。ラストの主人公強すぎ描写も許せる。もちろんツッコミ部分も多いんだけど。ネタバレあり。 ―2014年製作 米 95分―
善悪を超えた言葉を獲得するために、みんな人間であることをやめよう

映画『ハーモニー(2015)』ネタバレ感想 伊藤計劃原作のアニメ

伊藤計劃原作ということで、『虐殺器官』に続いて鑑賞。やっぱこの原作者は言葉について何か一家言あるように感じる内容であった。ネタバレあり ―2015年公開 日 120分―
善悪を超えた言葉を獲得するために、みんな人間であることをやめよう

映画『エヴォリューション』ネタバレ感想 何これ? キモい

何これ? キモい。というのが鑑賞後の感想。映像が美しいかと言われれば個人的にはそうも思えず、セリフも少なく、音も少なく、だからと言って、映像にかじりついても全容がわかるわけではない。けなすことも、ほめることも難しい謎作品。ネタバレあり。 ―2016年公開 仏 白 西 81分―
アクション

映画『コロニー5』ネタバレ感想 餓えた人食いと戦う、結末が物足りない作品

ゾンビ作品ではないが、ゾンビみたいな人食い野郎どもが襲ってくる作品。短くまとまっているのはいいんだけど、やけにあっさり終わってしまって拍子抜けでもある。ネタバレあり。―2013年製作 加 95分―
スポンサーリンク