「 異星人・怪物・UMA 」一覧

映画 ダーケストアワー 消滅 ネタバレ感想 見えない侵略者を撃て!

映画 ダーケストアワー 消滅 ネタバレ感想 見えない侵略者を撃て!

ぜんぜん期待しないで鑑賞したら、それなりに楽しめた。舞台はロシアのモスクワだけど、アメリカの映画。エイリアン侵略タイプの作品で、敵の姿が見えないというのは、それなりに面白いアイデアではある。ネタバレあり。 ―2012年公開 米 90分―

映画 プライマル・レイジ ネタバレ感想 弓矢を使う、賢いビッグフット

映画 プライマル・レイジ ネタバレ感想 弓矢を使う、賢いビッグフット

ありそうであんまりみたことのない、ビッグフットを題材にしたモンスターパニック。この猿はパワーがすごいだけでなく、人間と同じように武器をつかうところだ。賢いね。ネタバレあり。 ―2018年公開 米 106分―

映画 エクスティンクション 地球奪還/Extinction ネットフリックス配信作品

映画 エクスティンクション 地球奪還/Extinction ネットフリックス配信作品

序盤のノロノロ展開は一応伏線になっているようだったけど、ちょっとイライラ。残りの1時間で物語が動き出す。地球に侵略してきた謎の異星人たちは何者なのか。ネタバレあり。 ―2018年製作 米 95分―

映画『アナイアレイション 全滅領域』ネタバレ感想 ラストも踏まえて個人的な考察

映画『アナイアレイション 全滅領域』ネタバレ感想 ラストも踏まえて個人的な考察

何も考えずにボーっとして鑑賞するには少し難解な作品。細胞分裂とか遺伝子のコピー? とかよくわからんことが多いけども、要するに、人間とは別の認識というか概念を持つ地球外生命とのコンタクトのお話のようだ。ネタバレあり。 ―2018年公開 米=英 115分―

映画『エイリアン3』ネタバレ感想 前作の苦労が水の泡(笑)

映画『エイリアン3』ネタバレ感想 前作の苦労が水の泡(笑)

前作で生き残った少女とヒッグスは、なんもしてないうちに物語から退場。生き残ったリプリーも冷凍睡眠中にエイリアンに寄生されて宿主になっちゃっているという、何とも悲惨な状況。前作の苦労は速攻で水泡に帰してしまうのであった。果たしてどうなっちゃうのか。ネタバレあり。 ―1992年公開 米 114分

映画『遊星からの物体X ファーストコンタクト』ネタバレ感想

映画『遊星からの物体X ファーストコンタクト』ネタバレ感想

あの、ジョン・カーペンター大先生の『遊星からの物体X』の前日譚を描いた作品。であるから、前作の冒頭部分につながるまでの過程などが描かれている。なんかよくわからない部分もあったが、それなりに楽しめる。ネタバレあり。 ―2012年公開 米 103分―

映画『エイリアン2 完全版』ネタバレ感想 リプリー強すぎ(笑)

映画『エイリアン2 完全版』ネタバレ感想 リプリー強すぎ(笑)

前作で生き残ったリプリー。前作で地球外生命体を発見した惑星には、時を経て地球人が植民活動をしていた。しかし、住民たちが消息を絶ってしまったことで、リプリーは植民地海兵隊とともに、あの忌まわしい惑星に足を踏み入れることになる。ネタバレあり。 ―2013年公開 米 155分―