「 映画 」一覧

旧作・新作問わず、これまでに見た映画の話です。内容に触れつつ、個人的な疑問や私見を述べることも。

映画 エンドオブキングダム ネタバレ感想 アメリカ万歳脳筋アクション

映画 エンドオブキングダム ネタバレ感想 アメリカ万歳脳筋アクション

前作でテロリストからホワイトハウスを救ったシークレットサービスが、今度はロンドンを舞台にテロリスト連合軍と戦闘を繰り広げつつ米大統領を守る話。アメリカ人たちの傲慢な態度が鼻につく場面もあるけども、その辺はコメディと割り切れば楽しめる娯楽アクション作品。ネタバレあり。 ―2016年公開 米=英=勃 99分―

映画 僕だけがいない街 ネタバレ感想 石田ゆり子と有村架純がよい

映画 僕だけがいない街 ネタバレ感想 石田ゆり子と有村架純がよい

漫画原作は未読。時間移動系の作品が好きなので鑑賞。この作品の時間移動はずいぶん主人公にとって都合のよい感じだし、つっこみどころも多いけど、お話の展開自体はそれなりに楽しめる。ネタバレあり。 ―2016年公開 日 120分―

映画 リアリティバイツ ネタバレ感想 ウィノナライダーとイーサンホークのロマンス

映画 リアリティバイツ ネタバレ感想 ウィノナライダーとイーサンホークのロマンス

たま~に観たくなる青春恋愛映画。アメリカのジェネレーションXと呼ばれる1960~70年代生まれの若者たちの等身大の姿を描いた作品…らしい。タイトルについての表現は薄く、後半は、ほぼ恋愛映画。それがダメなわけじゃないけど、物足りなくもある。ネタバレあり。 ―1994年公開 米 99分―

映画 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア ネタバレ感想

映画 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア ネタバレ感想

外科医のスティーブンは眼科医で美人な奥さんとの間に娘と息子を授かり、一家4人で豪邸で裕福な生活を送っている。彼はある患者の手術をきっかけに16歳の少年と知り合うことになり、彼との関わりの中で過去の罪を償うために、強引にある選択を迫られるようになる。ネタバレあり。―2018年公開 英=愛 121分―

映画 ウィンチェスターハウス ネタバレ感想

映画 ウィンチェスターハウス ネタバレ感想

ウィンチェスター社が製造した銃によって命を落とした人たちの亡霊に悩まされているウィンチェスター家の社主は、自宅の豪邸を24時間体制で増改築し続けている。それが亡霊を防ぐための手段らしい――というホラー作品。ネタバレあり。 ―2018年公開 墺=米 99分ー

映画 ワイルドブレイブ ネタバレ感想 家族みんな強すぎ(笑)

映画 ワイルドブレイブ ネタバレ感想 家族みんな強すぎ(笑)

麻薬を都会に運ぼうとする犯罪組織が、ある山小屋にブツを隠す。しかし、山小屋の持ち主である親子がそのブツに気付いちゃって、組織から襲われることに。親子は犯罪組織と血みどろの闘争を繰り広げることになる。その結末やいかに。ネタバレあり。 ―2018年公開 加 94分―

映画 ザ シークレットマン ネタバレ感想 内部告発は大変だ

映画 ザ シークレットマン ネタバレ感想 内部告発は大変だ

FBI副長官のマーク・フェルト氏が、時のニクソン政権の不正を告発するまでを描いた実話を基にした物語。細部の説明はあまりないので、予備知識がないと何が起こってるかよくわからんかも。ネタバレあり。 ―2018年公開 米 103分―